メーカー一覧

無料お試しが魅力のオーケンウォーターを使ってみた!自由度の高いサービス天然水のウォーターサーバーを求める方におすすめ

無料お試しが魅力のオーケンウォーターを使ってみた!自由度の高いサービス天然水のウォーターサーバーを求める方におすすめ

オーケンウォーターってウォーターサーバーを知っていますか?

聞いたことないよ…って方も多いかもしれないですよね。

でもそれって、ほんと損してます!

そこで今回は、オーケンウォーターがどうして人気なのか?

機種ラインナップや配送間隔・日時指定など大手にない細やかな対応が魅力と言われる理由について解説しています。

是非、参考にしてくださいね。

この記事は

  • オーケンウォーターについて知りたい人
  • スキップや間隔変更など条件がゆるいメーカーを探している人
  • おしゃれで美味しいウォーターサーバーが欲しい人

そんなあなたに向けて書いています。

オーケンウォーターってどんなウォーターサーバーなの?

オーケンウォーターとは

オーケンウォーターは、2007年から関西を中心に、天然水を全国展開している老舗ウォーターサーバーメーカーの1つです。

WEBサイトも高級感があっておしゃれですよね。

料金体系は、月3000円〜で、ウォーターサーバーのレンタル料やメンテナンス料は無料。

比較的低価格で利用できるメーカーです。

オーケンウォーターの料金体系

オーケンウォーターの料金相場は、月3000円〜4000円の一般的な料金です。

ウォーターサーバーのレンタル料やメンテナンス料、配送料は全て無料となっています。

気になる解約手数料は、1年未満だと9000円。スマートサーバーのみ2年未満で15000円となっています。

天然水の料金一覧

銘柄(2本24L) 料金(税抜)
京都丹波の銘水 3,780円
富士山の銘水 3,780円
大分天領の銘水 3,800円
プラスプレミアム 3,000円

その他の費用はこちら。

その他の料金一覧

内容 料金(税抜)
短期解約手数料(基本) 9,000円
短期解約手数料(スマート) 15,000円
有料ウォーターサーバー交換 5,000円
2ヶ月以上の停止 800円

オーケンウォーターの所在地

オーケンウォーターの本社は、兵庫県丹波市にあります。

Googlemapで見ると、ここですね。

丹波といえば、丹波霧が発生するのどかな地域ですよね。

黒豆や大納言小豆、丹波栗、コシヒカリなどが有名。

私も何度か食べたことがありますが、とっても美味しかったのを覚えています。

オーケンウォーターの主力商品、「京都丹波の銘水」も、このあたりが採水地になっているので、美味しいのも納得ができます。

営業所は、同じく兵庫県宝塚市。

そして採水地は、京都・富士・大分の3ヶ所にあります。

オーケンウォーターの6つのポイント

1:ウォーターサーバーが選べる

オーケンウォーターは選べるウォーターサーバーがおすすめ

オーケンウォーターのウォーターサーバーは、5つのモデルから選ぶことができます。

主流になりつつある、下にボトルを入れることができるスマートサーバーシリーズを取り扱っています。

スマートサーバーはこんなモデルですね。

フミちゃん
フミちゃん
オーケンウォーターのウォーターサーバーって、結構おしゃれですね。

結構、これ見て欲しい!って感じる方も多いんじゃないかな?

オーケンウォーターは、スマートサーバーの他に、上からボトルをセットするスタイリッシュサーバーも選べます。

2:天然水が選べる

オーケンウォーターは天然水が選べる

オーケンウォーターは、京都・富士・大分の天然水が選べます。

大分の天然水が選べるメーカーって、少なくなってきているので貴重ですよね。

今までならコスモウォーターも、大分の天然水「日田の誉」が選べていましたが、現在では九州への配送でしか契約はできなくなっています。

コスモウォーターを契約前に読んでほしい3つのポイント!天然水が美味しい理由とは?
コスモウォーターを契約前に読んでほしい3つのポイント!天然水が美味しい理由とは?天然水のウォーターサーバーを調べると、必ず候補に上がるのがコスモウォーターですよね。 評判も口コミもいいし、たまひよ赤ちゃんグッズ...

そう考えると、関東・関西の方で、大分の天然水が希望の方は、コスモウォーターよりもオーケンウォーターを選ぶことになりますね。

3:配送間隔が自由自在

ウォーターサーバーって基本的には、定期配送ですよね。

毎月2本定期的にくるから、消費しきれない!って、結構在庫抱えちゃってるんじゃない?

そんな時って、どうしていますか?

コスモウォーターは、1ヶ月までなら定期出荷を止めることができますよね。

それがオーケンウォーターなら、毎月の定期宅配サイクルを、1日〜60日まで自由に設定することができます。

しかも、在庫が溜まったら2ヶ月まで無料で定期出荷をストップすることができるんです。

利用規約にも、2ヶ月までなら停止手数料が無料って書いてあります。

本商品を、2ヶ月以上連続して停止する場合は、停止手数料としてサーバーレンタル1台につき1ヶ月800円(税抜)をお支払い頂きます。

参照:オーケンウォーター利用規約

夏場だけ、定期配送感覚を短くして、冬場はゆっくりのペースで飲むってことができるのは、嬉しいですよね。

でも、その時は注意が必要です。

短期解約手数料の縛りが、スマートサーバーなら、2年と24回以上の出荷となっているので、2年経っていても回数が満たない場合もあるので、要チェックです。

4:3つの支払い方法が選べる

ウォーターサーバーのメーカーって、クレジットカードしか使えないところ多いですよね。

でも、オーケンウォーターなら、下記3つの支払い方法から選択できます。

  • 代引き(手数料要)
  • 口座振替
  • クレジットカード

また、法人に限り、銀行振り込みにも対応しています。

ちなみに、FPの立場から言えば代引きは絶対NG!

なぜなら、代引きは安心にも思えますが、代引き手数料が別途300円かかるので、大損ですよ。

1年間12回代引きを使うと、お水の代金1回分払う計算になります。

逆に、クレジットカードならポイントもたまるので絶対おすすめです。

5:トラブル時の対応がいい

アクアクララやクリクラのように、ツーウェイの会社って専用の配達員がいるのでいざという時は安心ですよね。

でも、オーケンウォーターのようなワンウェイのメーカーって、トラブルがあったからって駆けつけてはくれません。

じゃーもしトラブルが起きたらどうすればいいの?って悩んでしまう人って多いかかもしれません。

でも、実際はワンウェイのメーカーもツーウェイのメーカーもサービスに大差はありません。

オーケンウォーターで、もしも不具合があったらどうするのでしょうか?

オーケンウォーターのコールセンターで聞いてみたところ、万が一不具合があれば、新しいウォーターサーバーを佐川急便で配送すると同時に、今使っているウォーターサーバーを引き上げる同時交換方式を採用しているみたいですね。

スマホの機種変更と同じですね。

着払い伝票も、オーケンウォーターで準備してくれているので、配達員に渡すだけ。

料金も一切かかりません。

とっても簡単です。

って注意が必要で、最低限の水抜きと梱包をしないといけないみたいですが…。

水抜き方法も、ネットに掲載されているのでとても親切ですね。

いや…好感度アップ。

フミちゃん
フミちゃん
オーケンウォーターって、水抜き方法も動画で案内されていて、調べれば調べるほどアフターフォローがしっかりしているメーカーですね。

6:継続特典のポイントが高い

オーケンウォーターの天然水って、安くはないですよね。

その代わり、ボトル1本ごとに付いているボトルキャップシールを集めると、20枚で1本無料で貰える「Wシールキャンペーン」があります。

シールを集めてプレゼントキャンペーン

計算してみましたが、20本で1本プレゼントということは、初回2本プレゼント分を引くと、1本あたり99円のキャッシュバックと同等になりますよね。

コスモウォーターが、30枚で1本プレゼントということを考えると、オーケンウォーターの方が、約40円お得に利用できます。

また、公式LINE@に登録すると、300円OFFキャンペーンがあったり、丹波の野菜詰め合わせキャンペーンがあるなど、継続すれば嬉しい特典があるのは、オーケンウォーターの特徴です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「無料お試しが魅力のオーケンウォーターを使ってみた!自由度の高いサービス天然水のウォーターサーバーを求める方におすすめ」について紹介しました。

オーケンウォーターってあまり聞いたことのない会社って思っていた方もいるはず。

でも、サービスや品質を比べると、意外といいかも!って思った人も多いかもしれないですよね。

ぜひ、ウォーターサーバー選びの参考にしてくださいね。

ABOUT ME
ふみちゃん
ふみちゃん
節約ブロガー。節約・安い・お得という言葉に敏感。 元ウォーターサーバーメーカー勤務のフィナンシャルプランナー。FP3級の資格持ってます。家計に優しいウォーターサーバーの見直し・乗り換え術を紹介していきます。
結論!FPが選ぶなら、コスパが最も高いウォータースタンド一択!
ウォータースタンドが口コミサイトで人気の理由とは?水道水直結型ウォーターサーバーの月額料金や電気代、評判まとめ

ウォータースタンドは、宅配水を使った事がある人なら感じる「不便さを解消」した、次世代型のウォーターサーバーのサービスです。コスト、メンテナンス、デザイン等を総合的に判断したら、もう普通のウォーターサーバーには戻れない…って方が増えています。

やっとたどり着いた…。

FPが選ぶなら、ウォータースタンド一択ですね。

詳細ページ公式サイト