基礎知識

バナジウム天然水がおすすめな理由とは?

バナジウム天然水がおすすめな理由とは?

バナジウム天然水ってダイエットや血糖値を下げる効果があるって本当ですか?今回は、週刊誌や芸能人のブログで注目されているバナジウム天然水について紹介しています。

バナジウムは血糖値を下げる働きがあるミネラル成分

バナジウム天然水の採水地はほとんどが富士山近辺

今、ミネラルウォーターの業界で注目を集めているのが、バナジウム天然水です。

ミネラルウォーターのメーカーは日本各地のさまざまな土地で天然水を採水しています。採水地によってミネラル成分やその含有量に違いがあるので、メーカーごとに特色あるミネラルウォーターが販売されています。

そんななかで注目を集めているのがバナジウム天然水です。

バナジウム天然水は、ほとんどが富士山の近辺で採水されたものです。

というのも、バナジウムというミネラルが含まれる地質はごく限られおり、ほとんどが玄武岩層の地下水から採水されます。玄武岩層があるのは富士山などの火山地域だけです。

しかも、富士山の玄武岩層は7層から成り立っており、雨水や雪が長い年月をかけてゆっくりとその地層でろ過されるので、日本でも極めて珍しい高濃度のバナジウム天然水が採水されるのです。

健康効果が期待されるバナジウム天然水

そんなバナジウム天然水が、なぜ今注目されているかというと、バナジウムにダイエット効果や血糖値を下げる効果が確認されたからです。

まだ実験段階ではあるものの、実際にバナジウムが血糖値やコレステロール値を下げたデータが出ており、糖尿病の薬としても期待されています。

そうした背景から、各飲料水メーカーがバナジウムを含んだミネラルウォーターを販売し始めました。

天然水サーバーの普及とともに手軽に飲めるようになり、バナジウム天然水を求める人の数も増えています。

メーカーによって含有量はさまざま

ただし、注意しておくべきなのは、バナジウム天然水という名前であっても、メーカーによって濃度が異なりますし、それ以外に含まれるミネラルの成分も違います。

富士山近辺で採水されるといっても、採水地の標高や海抜はメーカーによって異なるので、健康効果を期待するならばウォーターサーバーメーカーのホームページで成分を確認しましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は「バナジウム天然水がおすすめな理由とは」について紹介しました。バナジウムは、普段の生活では摂取しずらいことから、健康志向の芸能人やアスリートもミネラルウォーターで摂取されているのが現状です。私たち一般人も、健康や美容のためにバナジウム天然水を飲むのもいいかもしれませんね。

ABOUT ME
ふみちゃん
ふみちゃん
節約・安い・お得という言葉に敏感。京都府生まれの30代。 お仕事は専業主婦。特技は、お財布に優しい節約術。一応フィナンシャルプランナーの資格持ってます。 ウォーターサーバーってお水の代金だけじゃないから少し割高になってしまいますよね?MIZUちゃんねるでは、家計に優しいウォーターサーバーの見直し・乗り換え術を紹介していきます。