基礎知識

浄水器よりも天然水サーバーが優れる理由

浄水器と天然水サーバー

浄水器は、安全で清潔な水を飲めるということで、天然水サーバーと比較されることも多いですが、さまざまな面を比べても天然水サーバーの方が優れていると言えるでしょう。

天然水サーバーが流行する前には、浄水器が人気でしたが今はどうなっているのか?

浄水器の利点

浄水器は水道水をろ過し、塩素など化合物を除去することで、水道水を安全で清潔な水に変える機器です。天然水サーバーより優れている面もあり、設置スペースが小さく、どんな家庭にも設置できるという点は特筆すべきでしょう。

コスト面では、本体費用、設置費用を合わせると、数万円から数十万円するものまでありますが、一度取り付けてしまえば、あとは定期的なカートリッジ交換に費用がかかるだけで、水代はただですから、年間のランニングコストとしてはごくわずかで済み、その面では天然水サーバーよりお得とも言えそうです。

天然水サーバーが優れている理由

ただ、それらを考慮しても天然水サーバーの方が総合的に見て優れていると言えそうです。設置のためにはある程度のスペースが必要とは言っても、最近の天然水サーバーは小型化し、50cm四方のスペースがあれば十分で、卓上型の天然水サーバーに至っては一人暮らしの狭いキッチンでも邪魔になりません。

天然水サーバーに必要なコストとしては、水代、電気代、メンテナンス費用などがあります。水代は月に3000~4000円ほどかかりますが、電気代は、お湯を沸かすためのガス代や電気ポットの電気代などと比べても割安でしょう。

年に1~2回のメンテナンスが必要なところもありますが、無料で行ってくれるところも増えています。年間のトータルではおよそ4万円程度が必要コストとなります。浄水器の場合、本体だけでもそのぐらいかかるものもありますから、天然水サーバーの方が高いとまでは言い切れません。

衛生的なおいしい水が何種類もある天然水サーバー

天然水サーバーが浄水器より優れていると言えるもっとも特筆すべき点は、水の品質です。浄水器は水道水を安全な水に変えるといっても、所詮は水道水ですから、天然水サーバーで使用する天然水やRO水より味の点でも衛生面でも及びません。天然水サーバー用の水は、何種類もあって、好みや用途によって使い分けることができるという点でも優れています。

ABOUT ME
ふみちゃん
ふみちゃん
節約・安い・お得という言葉に敏感。京都府生まれの30代。 お仕事は専業主婦。特技は、お財布に優しい節約術。一応フィナンシャルプランナーの資格持ってます。 ウォーターサーバーってお水の代金だけじゃないから少し割高になってしまいますよね?MIZUちゃんねるでは、家計に優しいウォーターサーバーの見直し・乗り換え術を紹介していきます。