基礎知識

天然水ウォーターサーバーのメリット

天然水サーバーのメリット

天然水ウォーターサーバーの最大のメリットは、衛生的な天然水をいつでも飲めることです。手間をかけることなく冷水・温水が用意できるので、幅広い用途に使えます。

天然水ウォーターサーバーは家庭に1台あればとっても便利と好評です

好みや用途で水を選べる天然水ウォーターサーバー

家庭では、水道から出てくる水を自由に選ぶことはできませんが、天然水ウォーターサーバーであれば自分の好みで水を選べます。

天然水ウォーターサーバーのボトルを扱うメーカーでは、豊富なミネラルを含んだ天然水から、不純物を取り除いた高純度のRO水まで、特徴ある水を幅広く取り揃えています。

好みの口当たりや用途に合わせて、その家庭に一番ふさわしい水を選ぶことができるのです。

冷水・温水が出るので手間がかからない

ミネラルウォーターなどをお店で買ってきて使用する場合、用途に合わせて、しばらく冷蔵庫で冷やさなければならなかったり、やかんでお湯を沸かさなければならなかったりと、実際に使用するまでにさまざまな手間がかかります。

ところが、天然水ウォーターサーバーなら、常に水温が管理されているので、5~10℃の冷水と80~90℃の温水がすぐに取り出せます。

お茶を飲む時にも赤ちゃんのミルクを作る時にも、すぐに希望する温度の水が使えるので、作業にかかる手間が大幅に省略できます。

経済的にもかなりお得

市販のミネラルウォーターと比較して経済的なところも天然水ウォーターサーバーのメリットです。

水の値段は500ml当たり40~80円台と、ペットボトルで買うよりもかなりお得ですし、ボトルを自宅まで届けてくれるための配送料も無料な業者が多いです。

温度を調節するために電気を使用しますが、天然水ウォーターサーバーにかかる電気代は家庭用の電気ポット1台分より安いほどです。

重くてかさばるペットボトルより便利

また、ペットボトルの水をお店で買う場合、主婦が自転車で買い物する場合など、運搬にかなりの労力がかかりますし、買ってきた水を保管しておく場所も必要です。

ところが、天然水ウォーターサーバーが1台あれば、定期的に水が配送されるので運搬にかかる労力はいりませんし、何本もペットボトルを保管する必要もありません。

ペットボトル入りのミネラルウォーターに感じる不便がすべて解消されるのです。

ABOUT ME
ふみちゃん
ふみちゃん
節約・安い・お得という言葉に敏感。京都府生まれの30代。 お仕事は専業主婦。特技は、お財布に優しい節約術。一応フィナンシャルプランナーの資格持ってます。 ウォーターサーバーってお水の代金だけじゃないから少し割高になってしまいますよね?MIZUちゃんねるでは、家計に優しいウォーターサーバーの見直し・乗り換え術を紹介していきます。